性別・年齢に関わりなく多様な個性が力を発揮するための系統的キャリア形成支援を目的に,女性会員支援委員会は2012 年8 月に設立されました.

 男女両性の視点確保のため,男性を含む5 名(西村,大野,小崎,森,村田)で活動を開始し,2 期目となる2014年5 月より片岡,川島,早野の3 名を加えた8 名で現在活動をしています.
 また委員会名称と活動内容に乖離が存在するため,理事会の承認を経て2014 年9 月より女性会員支援委員会から 男女共同参画委員会 へ名称を変更いたしました.

今後も男性も含めた会員全体の支援を積極的に実施する予定です.