関東甲信越支部 お知らせ

 

「キャリアCafé mini in千葉2018」のお知らせ

 

2018.11.18 12:30~13:30

関東甲信越ブロック地方会のお昼休みに行います.

主 催:ダイバシティ推進委員会(旧男女共同参画委員会),
共 催:公益社団法人 日本医師会
会 場:3階 F会場 ファンタジア
内 容:お茶、スイーツを食べながらホストを囲んで知りたいこといっぱい聴いたり、
     日ごろの悩みなど語りあいましょう!お昼ご飯持参でお集まりください。
参加資格:どなたでも.
参加費:無料

 

企画1 藤沼先生と語ろう!(多職種対象)

幅広く世代や職種をこえて絶大な人気の藤沼先生と語ろう!という企画です。卒後35年とは思えない斬新なアイデアを発信し続けられるのはなぜでしょうか。マンネリ化、ヤブ化、ボッチ化が心配なあなたも、ちょっとモチベーションが下がり気味のあなたも、人生を変えるヒントを得られるはず。「結局のところ、家庭医療っ何?」と考えるようになったあなたは、藤沼先生の最新のトピックス「Expert Generalist Practice」についてもお聞きするチャンスです。聞き手は森屋/西村です。

ホスト:藤沼康樹(CFMDセンター長)

 

企画2 薬剤師のしゃべり場 ~キャリアアップのコツ~ (薬剤師対象)

「キャリアアップ」とは、特定の分野について今よりもさらに専門的な知識を身に付け、能力を向上させて、経歴を高めるということです。 自分が描いたキャリアプランを実現するために、転職せずに現職にとどまって努力すべきか、それとも思い切って新しい扉を開くべきか・・・ この「薬剤師のしゃべり場」では、自分が目指すキャリアアップについての疑問や悩み、不安について、一緒に語り合いましょう。

ホスト:柳直樹(薬園堂薬局),柴田淑子(よつ葉薬局)

 

企画3 10年後、ワタシはドコに?(医師対象)

働き方の多様性が話題となる今、10年後のキャリアはどうなっているでしょうか? 初期研修・専門研修後の進路には、仕事だけでない人生についての一人ひとりの選択があることでしょう。 キャリアの全ては計画できないけれど、一つの節目に「ワタシの方向性」を一緒に模索してみませんか? 仲間や先輩のリアルガチな選択・経験に気づきがあるかもしれませんよ。

ホスト:岩間秀幸(亀田ファミリークリニック館山)

 

企画4 LGBTについてのしゃべり場(多職種対象)

近頃、LGBTってよく耳にしませんか?LGBTの人は日本の人口の58%はいると推測されています。皆さんの担当する患者さんの中にもきっとLGBTの方がいるはず、、、。学ぶ機会が少ないLGBTと医療について、当事者医師と一緒に、少人数で、構えず気軽に学んでみませんか?

  

↓こちらがキャリアCafé miniのご案内(PDF)です.

ダウンロード
キャリアCafé mini in千葉2018のご案内.pdf
PDFファイル 1.5 MB