次のイベント!

 

キャリアCafé2018@秋季生涯教育セミナー

 

【イベント紹介】

キャリアCafé

日時 :9月16日(日) 12:00~16:00

場所 :大阪科学技術センター

事前申込:不要

 

Facebookのページはこちらです。

 

イベントポスターはページ下からダウンロードです。 

 

【概要】

学術大会でおなじみの「キャリアCafé」の秋季セミナーバージョンです。今回は、選りすぐりの4つの企画「しくじりからの学び~しくレジリエンス~」:多職種対象、「薬剤師のしゃべり場」:薬剤師対象。「オトナたち。まだまだ伸びしろあるぞ」:医師対象、「これからどこで誰と働く?」:医師対象、に加えて、ふらっと気軽に立ち寄れて委員会の取り組み等の掲示・関連書籍もみられる集いコーナーをご用意しました。スイーツをつまみながらいろいろ話して、長い医療者生活を続けていくのに役立つエッセンスを見つけてみませんか?事前予約不要です。ぜひお立ち寄りください。

 

【企画と概要】

13:00~14:15

◆企画1 「しくじりからの学び~しくレジリエンス~」 (多職種対象)

レジリエンスとは、逆境や困難、強いストレスに適応する精神力や心理的なプロセスのことです。「しくじり」を経験した時、人はどのように立ち直り、次に向かって前進していけるでしょうか。生まれつき打たれ強い人もいますが、そうでない人でもレジリエンスは習得可能です。状況に応じてしなやかに形を変える竹のように、折れない心を作る方法を一緒に学びましょう。

 

◆企画2「オトナたち。まだまだ伸びしろあるぞ」 (医師対象)

家庭医療専門医だの総合診療専門医だのたくさんの若者が育っていくのをみるのはとてもうれしい。でも、診療に走り続け、ひたすら教育にも力を注いで、なんだか疲れてきたこの頃。借金も終わったしモチベーションが保てなくなっているかも。ヤブ化が怖くて休日に勉強会に行ってもさらに疲れがたまる。そんな皆さん。あきらめないでください。まだまだ伸びしろがあります。アイデアで若者とは違うやり方で生涯学習を続けることができます。若手医師を引っ張ってきた超ベテラン松村医院の松村真司先生と唐津市民病院きたはた院長のトークをお楽しみください。

 

14:30~15:45

◆企画3「薬剤師のしゃべり場」 (薬剤師対象)

あなたの毎日わくわくしていますか?

あなたの職場は、魅力にあふれていますか?

この「薬剤師のしゃべり場」で、ぜひ、お話を聞かせてください。

職場自慢、地域自慢、自分自慢・・・なんでも歓迎です!

皆様のお話を参考に、素敵な職場考えてみませんか?!

 

◆企画4「これからどこで誰と働く?」 (医師対象)

長い医師人生、みなさんはどこで誰と働きたいですか?どんなことをしていきたいと思いますか?

すべてが願いどおりになるとはかぎりませんが、自分の理想とする仕事や働き方、そのためにどういった場所に行くとよいのか、誰と働くのかなどを考え、情報を集めておくと、新たな道が開けやすくなるはずです。他の場所、環境で働く人と情報をシェアし合って自分の今後を考えてみませんか。

ざっくばらんに語り合いましょう。

 

共催: ダイバシティ推進委員会、薬剤師部会

 

 

ダウンロード
キャリアCafé2018@秋季セミナーポスター (会場の詳細記載なし)
キャリアCafé2018@秋季セミナーポスター_会場の詳細記載なしver.pdf
PDFファイル 2.2 MB
ダウンロード
キャリアCafé2018@秋季セミナーポスター(個別企画紹介文一覧、会場の詳細記載なし)
キャリアCafé2018@秋季セミナー個別企画紹介文一覧_会場の詳細記載なしve
PDFファイル 832.8 KB