日本プライマリ・ケア連合学会 男女共同参画委員会        The committee for gender equality of Japan Primary Care Association


What's new

 

2017/9/14   四国支部の「キャリアCafe mini in 高知 2017」のお知らせ

 

2017/5/26    学術大会は盛会に終了しました。「シンポジウム 総合診療医が生き残るために 

      ~勤務スタイルの多様性受容のclass upを目指して~」の事後資料を

      こちらにアップしました。

 

2017/5/10  日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 当委員会関連企画を掲載しました。

 

      奮ってごご参加ください。


当委員会のミッション

「本学会で女性も男性もが健やかにキャリアを築いていける体制を整え,

多様な価値観が学会活動に反映される仕組みを作る」


当委員会の行動目標

① 学会活動での男女共同参画:理事,委員会,座長などの女性の割合を増やす
② 会員のワークライフバランスや職場環境の向上のための支援:相談の機会をつくる
③ キャリア形成の援助:メンターやロールモデルとの交流の場をつくる
④ 多様な立場の会員が学会活動に参加しやすい仕組みづくり:託児所設置など
⑤ 会員と情報共有:ホームぺージ,ニュースレターなど



HP更新member:

第2期:大塚 亮平・川島 篤志

第1期:-2016年夏:市立福知山市民病院 総合内科 藤原 美佐紀・中西 優市郎・片山 加奈子・川島 篤志